生々流転

人は人に、自分の思う通りの行動して貰えると、嬉しい。

でもその喜びは、
赤ちゃんへのものでしかないのかもしれない。
赤ちゃんが自分の真似をしてくれて嬉しい、
赤ちゃんを呼んだらこっちに歩いてきてくれて嬉しい。

大人に対しては、
人は、自分と同じ考えではない下で行動してると、理解しなくてはならないのだろう。

様々な考えが織り合い、違った思想の色を紡いで
世の中はできてるから美しいのではないだろうか。

同じ色だけではないから、心地いいばかりではないけど
刺激や、発見や、変化や、感動こそ、
自分とは違う世界から、経験させて貰えるのではないだろうか。

違うものに初めて触れた時、人は驚いたり対応しきれず苦しんだりする。
でも、それこそが感動に触れるチャンスであり、
乗り越えてでしか見えない世界が、必ずある。

乗り越えた先の、見たこともない世界は、
今までよりもっともっと、色に溢れた世界であることは、間違いないのだ。

同じ所へ留まれず先へ先へ、景色はどんどん流れて変化してゆく。
周りの変化に気付けた時こそ、人生は面白くなるのかも^^
[PR]
by nemo_yuka | 2010-07-14 10:35