黙ってみまもる

松浦さんの言葉に
時には黙って見守ること、それは大きな愛情表現ではないかとあります。
してあげることは、なにがあろうと、友達、家族、恋人でいること、それだけだと。

それは親の愛情によく似ていると言います。
愛情があればあるほど、親は子どもを信じて、口を出さずに見守っていられるはずと。。
「子どもに対してはもちろんのこと、自分とかかわりをもつ大切な人たちを、黙って見守れるような愛をもちたい」
松浦さんの願いは、胸に響きました。
[PR]
by nemo_yuka | 2010-10-22 18:10