旅にっきをね

a0159057_19384483.jpg

これから東北旅日記とか、書こうかなあ。
できることとして、東北の良さを書き留めることや
原発を反対してゆく気持ちを書き留めることは
自分にとっても大事で。。
東北の海の藍色の綺麗さ、人の優しさ、
原発にともなうさまざまなこと、
九州にいると原発や震災のことはほとんど話題に出ない。
無知は悪であると、今回のことでよくわかった。。

見たもの感じたものをどう捉えてる人がいるか
ただ見せるだけでも、
意見や発信にはなるのかもしれない。

力になりたいな。
力はちっともないけど。


九州は今日の午後からからりと晴れ渡り、
植物がキラキラおはようと言っていた。
散歩しながら見上げた空は黄砂で白く光を帯びてて
雨も砂も空気もとても綺麗に見えた。
ウグイスのへたくそな鳴き声が、木の間を通り過ぎた。

だけどもしかしたら
もう吸い込んではいけない空気なんだ。

この空や、そのもとで遊ぶ子ども達の将来を、
あたしはすごく守りたい。

健康に笑っていたい。


日の長い田舎町の山あいの住宅地にて。
散歩前の一枚。
[PR]
by nemo_yuka | 2011-04-23 19:38