人気ブログランキング |

ひとの裏側。

昨日、ふと手にした、心理学?の交流分析の本が
すごくおもしろかった。↓

人の中には
1、大人らしい部分
2、子供らしい部分
3、親らしい部分
があり、

親には
3a、批判的な親と
3b、養育的な親の性格
子供には
2a、自由な子供と
2b、順応した子供の面がある。
という主軸で判断する分析。

元々持ち合わせてる心理と
育ちによって得た心理が軸。

この本で、
より強い安心や愛情確認をするために
人を不快にさせて自分の気持ちをもっと良くするという心理や
過剰にがんばりすぎてしまう心理の裏側を知り
仕組みも理解できた。

仕組みがわかったら、
人間の内面の面白みがわかって、感動しちゃった。
そしてなにか、人間の未熟さへの許しのような思いが湧いた。

安心と愛情を求めるための方法。
育ちの違いが人の違いの大きな部分になること。
なんだかか弱くて、
でも気付いたらいつでも成長することができるのが
人なんだなあって。
by nemo_yuka | 2011-05-10 10:36