ナチュラル

a0159057_2563317.jpg


散文。

昨年はいろんなことがあった年だったけど、
それぞれの色々がしあわせ色になるよう「願う」ばかりでなく、
実際人のしあわせ色を目にした時の「変わらない自分」の心が
結果、ほんとうに人を救うのだろうと、
しみじみ感じる。 

だけどたぶん、人には本来、
人同士でよろこび合うことが自然に備わってる。
だからたぶん、たんじゅんにしあわせ色はうれしい。

赤ちゃんは、悲しんだりお願いしたり、怒ったりも素直だけど
人の笑顔を見て笑顔になるのも上手。

大げさでもなんでもない
人間が本来もってるうれしいこと、かなしいこと、いやなこと、たのしいことは
粗末にしたくない、それが今。
欲や妬みは本来もっていないものだから
余計なものに感じるのも今。

よりナチュラルに素直に
赤ちゃんみたいな感受性で
よのなかを見ていたい、今年。

去年があったから、
余計にそう思う。
[PR]
by nemo_yuka | 2012-01-13 03:04