絵をおしえたいな。

この町でどうやったら絵を教えられるんだろう。

絵に足りないものは、心に足りないものと一緒だから
絵を指導することは、心の助けでもある。

わたしの指導は芸術の絵ではなく心の絵だが
絵で補填できることが、どれだけその人に必要なものか
つくづくよくわかる。
心が満ちると自ずと絵も変化するものだ。

そうゆう手助けも、いずれできたらいいな。。

ちなみに旦那は、
本当の絵が描けるようになるのは、これからだ。
まだ彼の本当の絵を見ていない。

椿三十郎になりたいって言ってた。笑
[PR]
by nemo_yuka | 2012-02-15 21:59