ニューワールド☆

a0159057_222275.jpg

友達たちの、自分と同じ体験を聴けた。
アドバイスや共感が、できるようになった。
自分が渦中にいたときに求めても得られなかった辛さは
経験しないとわからない類とわかったし
それで人に返せるようになった今を、よかったなあと思う。
人に同じような辛さを分けないで済む。

バロメーターも
仕事や旅や遊びや家族で量るのでなく
絵が描けることでしかないと感じた。
滞りなく描けてゆくことの大きさや幸福感のすごさが
つくづく身にしみた。
このことの大きさったらないなあと思う。
それは何をも凌駕してる。

絵が描けることは葛藤や不安や悩みからではなく
安定や安心感と自信に思う。
以前はそうじゃなく描いていたから、全然身に付かなかった。
今はずっと楽。

安定と安心、自信をつけると
颯爽とやきもち手が伸びたりするのもわかった。
ああ、そうゆう手があるのかーとわかってよかった。

そうして今迄の過程は、避ける事はとてもできなかったのもわかった。
わたしが大事にしているものが詰まっていたし
最も求めていて最も失っていたものであったから
その道しかなかっただけだった。
もしもう一度昔に戻っても、同じ道を進むと思う。

もし失ってなかったら、もし充分だったら
という世界はないし、自分の人生にただある、でも他の人の人生にはないかもしれないこと
なだけ。

それでも、友達たちの話にあった、辛さや苦しさを聞くと
このやろーと思う笑
安定と安心、自信を持って、また求めてがんばってることに対して、
やきもちやいて壊そうとするなんて!と思うけど
でも逃げるしか方法はなく
救いの手を伸ばすしかできることはない。
助けられないし戦えない。
それでもすぐに手を伸ばせることの大きさを思った。

でもいつか、絵は、対抗する何かを産み出すような気がしてる。
たのしみー

ニューワールドはもうすぐだあ☆
おもしろくなってきたよ。
[PR]
by nemo_yuka | 2012-11-17 22:03