なんてすてきなこと

ふと気付くと、同じところを見ている仲間がたくさん近くにいる。
前より増して!
時間空間を共にする幸せを噛みしめる。
それは、それぞれが独立して、前を見ている幸せだ。

福島へ行った日は、参加メンバーみんな2、3時間睡眠。
前日深夜までのお仕事のカフェメンバー、
旦那さんともう一人は次の日にお仕事。
それでも深夜まで笑顔。大変なのに楽しんでた。

それぞれ自分の仕事や空間を持っていても
自分の大切なものは守りつつも
みんなと共に過ごすことに、感謝を携えている。
楽しんでる。

このことが、ありがたくてならない。

それぞれが勝手に楽しいからしていることなのに
人に対する思いやりが当たり前に寄り添ってるのを
感じさせてもらえることは
心から
ありがたくってならない!

ありがたいなあと思ったら
親類も友達も一人もいない福岡に行ったとき
遠路はるばる旧友が遊びに来てくれたことや
福岡でできた友達に
必ずここに呼ぶからねって言ってもらえたこと
わたしのわがままで行きたいところに来てくれる
連れて行ってくれる旦那さんの
当たり前にあった優しさや思いやりも
押し寄せてくる。

それぞれがそれぞれの、幸せと楽しさを選んで行動して
みんながみんなの、幸せと楽しさを願い喜び合えることは
この世で一番すてきなことだ!

人と過ごすことの醍醐味を味わう!
[PR]
by nemo_yuka | 2013-09-05 14:51