Trois Pétales Tén 〜 空から舞ひ降りた贈り物 〜

革と絵の融合 arica 在処の居場所 
代々木の長屋ショップmittaさんでの展覧会は本日20時までです!

a0159057_7555868.jpg





a0159057_7543627.jpg





a0159057_7562455.jpg


ぜひ遊びにいらしてください^^




12月6〜9日に、代々木で催される女性3人の展覧会
「Trois Pétales Tén 〜 空から舞ひ降りた贈り物 〜」のお知らせです。

a0159057_13561520.jpg



1 , 2 , 3 …
Un アン , Deux ドぅ, Trois トロワ …

冬ノ或る日、三枚の花びら 舞ひ降りル
光ヲ放ち 色やカタチを変へながら
ふわり ふわり と 舞ひ降りル

arica*根本有華( イラストレーター / 装丁画家 / 革小物作家 )
ヒナゲシヒイロ( 装飾作家 / 配色家 )
Coklico*雛罌粟( 造形作家 )

"Hana" の意と夫々の色彩を持つ三人の作家による
トロワ*ペタル(三枚の花びら)展は、
12月6日(金)から4日間限りの展覧会となります
クリスマスに向けての贈物探しに
是非遊びにいらしてください

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Trois Pétales Tén ~ 空から舞ひ降りた贈り物 ~

2013.12.6 (金) - 12.9 (月)
OPEN 13:00 - 20:00

nagaya shop mitta
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-13-7 長屋の左
TEL : 03-3353-7845

http://nagayashopmitta.okoshi-yasu.net/

地図 >> http://nagayashopmitta.okoshi-yasu.net/access.html


++++++++++++++++++++++++++++++++++++

EXPO* NOEL " Trois Pétales - Les cadeaux tombent du ciel - "
+ arica*Yuka NEMOTO + Hiiro HINAGESHI + Coklico HINAGESHI +

DU VENDREDI 6 DECEMBRE AU LUNDI 9 DECEMBRE 2013

naagaya shop mitta
7-13-5 Sendagaya Shibuya-ku TOKYO

map >> http://nagayashopmitta.okoshi-yasu.net/access.html

++++++++++++++++++++++++++++++++++++


革小物制作にあたって、
キュレーターの深川雅文氏から紹介のお言葉をいただきました。
心より感謝いたしております!
こちらにも掲載させていただきます。


マジカル 根本有華の革のデザイン

たとえば、根本の革の財布は、財布という既成のイメージから逸脱している。それは、お金を入れるモノというよりも、覆うモノ、包むモノという感触がある。入れる器としての空間は融解し、お金に纏い付くもの、その意味では、お金にとっての衣服のような感触で、モノとモノ、そしてそれを使う人間との間に新たな関係が生まれてくる。柔らかな革の素材に作家の霊感と息吹が吹き込まれ、通常のプロダクトデザインの志向からはけして発想できない創造的な革の財布が、ここに生まれている。とはいえ、もちろん、純粋なアート作品や過激なデザイン作品あるいは単純なクラフト作品に転じるのではない。作家が作り出した財布の革の手触りは優しさに彩られ、私たちの生活の空間に自然と溶け込んでおり、
あくまでも人の道具としての形を留めている。こうしたモノを眼にし手にすることで、日常的な世界に微妙な振動が走り、世界は新たな顔を覗かせる。日常と非日常の間を行き来する通路を垣間見せる魔術的な財布なのである。

深川雅文(キュレーター デザイン論)



作家プロフィールです。

arica*根本有華 * イラストレーター / 装丁画家 / 革小物作家

花束をたずさえてお出かけするように
毎日の生活に絵が寄り添ったら……
そんな願いをコンセプトに
絵と命ある素材を組み合わせた創作は
キュレーターの深川雅文氏(デザイン論)に推薦の言葉をいただき
絵画制作と平行して個展時などに発表されています。
「arica 在処」はカタチのなかのヒカリのアリカを表現するため
トロワ・ペタルよりスタートした
根本有華の絵と素材の融合レーベルです。

株式会社卑弥呼 婦人靴企画を経て
03年よりイラストレーターとして活動開始。
平行して革小物の制作、発表もつづけている。

第13回HB ギャラリーFILE コンペ大賞
著書に、風景画集「アマレット」(リトルモア)
コミックノベル「アタシちゃん」(小学館)

革小物のお仕事の代表作に、
2004年 横山裕一展グッズ(シーモアグラス)
2010年 横山裕一展グッズ(川崎市市民ミュージアム)
装丁画の代表作に
角田光代『対岸の彼女』(第132回直木賞)
井上荒野『切羽へ』(第139回直木賞)
明治書院 高等学校国語科教科書 全種
カナックス バッグなどがある

http://i.fileweb.jp/nemotoyuka/
http://nemotyucac.exblog.jp/

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ヒナゲシヒイロ HINAGESHI HiiRO * 装飾作家/配色家

色と素材のデコレーションを得意とし、
帽子やBAGなど装飾品制作を手がける。

作品展、展示会、百貨店展示販売、ジュエリーブランドコラボレーション、
フランスのショー、parisギャラリー、LAギャラリーなど、
海外でも好評の、「色柄 デザイン 素材感」が特色。

『ヒイロカラー』と称される持って生まれた色彩感覚を軸に、
ビーズ、羽根、リボン・・・凝った装飾を施し、
オリエンタルの香り~* ヨーロピアンの風~*  そんな作品達を生み出している。

オフィシャルサイト
http://www.office-poppy.com/

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

Coklico*雛罌粟(こくりこ)- 造形作家 -

GD、インダストリアル、ジュエリーデザイン、舞台美術制作などを経て
2003年、古着物のセカイに開化し、独自ブランド COKLICO設立
2004年、活動拠点を南仏Aix-en-Provenceへ移す
フランスをはじめ、スペイン、イタリア、ベルギー、イギリス等
欧州の主要&地方都市で古着物地によるコラージュ作品の巡回展を実現
又、和&欧ヴィンテージマテリアルを取り入れた服飾小物や和装小物、
オーダーメイドコスチュームジュエリー、人形、紙モノ、写真と詩、
映像作品、プレタポルテブティックや異分野クリエーターとのコラボ作品等
をフランス国内のサロンやショップ、ギャラリーにて発表する
2011年に帰国、震災直後から日本とフランス、ベルギーで活躍する
作家仲間や音楽家、ボランティア団体と共にアートを通した奉仕活動
にも数多く携わっている
現在、欧羅巴と日本を繋ぐ様々な活動を展開中

作品掲載誌

『 手づくりのカタログ 』 / 成美堂出版
『 お誂え手帖 - ふだん使いのかわいいもの編 - 』 / グラフィックス社
『 キモノなでしこ 』 / エイ出版社
『 七緒 』 / プレジデント社
『 パソコンでつくる年賀状 』 / NHK出版
 Xs-magazine、madame FIGARO、La Provence / FRANCE … 等

Coklico HP
http://coklico.com/

FB " Le Jardin de Coklico ~こくりこ庭園~ "
http://www.facebook.com/lejardindecoklico


クリスマス前の、わたしたちからの贈り物です。
どうぞ「Trois Pétales Tén」の屋根の下に
いらしてくださいね!
by nemo_yuka | 2013-12-09 08:00 | exhibition