<   2013年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

有形無形の灯りたち

先日、イラストレーション教室を、3年ぶりに再開しました。

新しい教室は、丘の上の教会のようなmaday kitchenさんにて
絵だけじゃなくて、その背景を見させていただく以前のスタイルのまま
だけど今の、より深く読み解く力をちゃんと使わせていただき
深く深く、お話を伺ったり、させていただいたりすることができた時間でした。

物語を読むように、
一度にたくさんの情報を得たり
一気に解決をしてしまうことは、きっとできなくて
雨が土に染み込んで川になり大河になり海に流れ込むように
ゆっくりゆったり、自然にできる道を進んだらいいんだろうなって
一回目を終えて、ほんの少し進んだ道を振り返りながら
思いました。

道をときどき灯火が照らしたら、ちょっと先が見通せるようになる。
そんな灯火を、わたしはみなさんにかかげていただいてるし
わたしもそうであれたらいいなと
再認識できたのでした。

絵は少ない灯りだと色がわかんないし。

きっとそんなアカリノアリカが、あのcafe時間にあったんじゃないかなーって、キガシタ^^

ご感想をいただいて、感動してしまいました!
こちらでも紹介させていただきますね。

「ねもゆかさんとお話していると、なにか包まれているような気がして、とても安心している自分に気づきます。
本当にありがとうございます(^ ^)
絵も 言葉を大切に選んでいる様子も おだやかなまなざしも、目の前にいる人を安心させてくださると、今日あらためて感じました。
どうか、無理のないように、いつも誰かを見守っていってください。
こたえあわせのような、素敵な時間でした。」

継続して続けていけたらいいなー^^
関わってくださったみなさまに心からの感謝を!!


そうして、一人一人に無形の灯りの時間だけではなく
有形の灯りを手にできる機会が、きっと
絵やバッグなど、手にできるものが孕んでるのだと思う。

それらがみなさんへ福をもたらさんことを。

祈ってこちらも、継続している
光を創って分ける機会なんだと思います。

新宿ルミネ2、2Fで12月25日(水)まで催されてる、
waitingroom(恵比寿)sakumotto(中目黒)の共同プロデュースによる、期間限定ショップ
「LOVE &GIFT - SUPER Xmas MARKET -」
初物arica、8wayバッグ二種、6wayバッグ一種、出品しているので
新宿にお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいね。

田端のWISH LESSギャラリー、 一周年記念 アーカイブ展 1st Anniversary ARCHIVE exhibitionは
12月29日(日)まで、原画と、小さなものたちが居るので
こちらもぜひご覧ください!

a0159057_15392.jpg

a0159057_153438.jpg

[PR]
by nemo_yuka | 2013-12-20 15:07 | introduction
新宿ルミネ2、2Fで12月25日(水)まで催されてる、
waitingroom(恵比寿)sakumotto(中目黒)の共同プロデュースによる、期間限定ショップ
「LOVE &GIFT - SUPER Xmas MARKET -に、
初物arica、三点出品しております。
8wayバッグ二種、6wayバッグ一種です!
新宿にお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいね。
a0159057_21554029.jpg



8wayバッグは、トートにも、ボタンをとめてクラッチにもなって
さらにリバーシブル!
バッグインバッグも入ってる、手の込んだひとしなです。
外中ともに、布に直接、手描きしています!
洗いにかけて色止めしてあるので、安心してご使用ください☆

a0159057_2156022.jpg

a0159057_2157243.jpg
a0159057_2159738.jpg



6wayバッグも、革に手描きしてある、ショルダーにもクラッチにもなる
原画バッグです。
中の素材の使い方で、自分で好きなようにデザインできるよ!

a0159057_21575796.jpg

a0159057_2255647.jpg



一枚絵よりも気軽に手にできる、絵画作品です。
ぜひお手に取ってご覧くださいね。


WISH LESS 一周年記念 アーカイブ展 1st Anniversary ARCHIVE exhibitionでは、
とうとう描きたかったストール、出品してます!

a0159057_2263523.jpg


布用の絵の具で贅沢に手描きしました。
水洗いできます。
a0159057_22139100.jpg

a0159057_22114342.jpg


カタログがまたこの写真ですいません…
こんな感じで原画だけど、主張しすぎません^^



他、aricaクラッチもあるよ!
こちらも洗えて、中はビニール素材なので化粧品などにも対応。
バッグインバッグでもおすすめです☆

a0159057_22153482.jpg


持ち歩ける絵です!

WISH LESSさんはこちらです。
遊びにきてねーー!


◆開催日時
2013年12月12日(木) 〜 12月29日(日)
月〜水:アポイント制
木・金:17:00〜21:30
土・日:12:00〜19:00
※ 最終日18時終了
※ 12月23、24、25日は休業とさせていただきます。
[PR]
by nemo_yuka | 2013-12-16 22:18 | introduction

年末 イベント 2つ

年末のイベント、二つです!

12月18日(水)のイラストカウンセリングcafeは、昼、夜ともにご予約いただいてます!
大勢の方がもっとたのしー!から、他の方の作品見てみたい!という方は、ぜひぜひ☆
a0159057_15231226.jpg


念のため、阿佐ヶ谷美術専門学校で、8年間イラストレーション表現の授業を受け持って、
最後は超好評だったことと笑(生徒に引き止められた…)
中学高校美術教師免許保持に加え、
最近のテーマである「根源的な場所を癒す☆」の観点から
携わらせていただくイベントです。

風景似顔絵とか、いろいろ秘密のオプション(カウンセリングにまつわるエトセトラ)も、
ご用意しまーす!

ご予約はメッセージ、もしくはメールなどでよろしくお願いします^^

arihuana☆brown.plala.or.jp
(☆を@にしてくださいね)


展覧会は、WISH LESS 一周年記念 アーカイブ展 1st Anniversary ARCHIVE exhibitionです。

a0159057_15265660.jpg

22日、パーティの感じなので、ぜひ馳せ参じてください!
どうぞよろしくお願い申し上げます。

http://wish-less.com

◆開催日時
2013年12月12日(木) 〜 12月29日(日)
月〜水:アポイント制
木・金:17:00〜21:30
土・日:12:00〜19:00
※ 最終日18時終了
※ 12月23、24、25日は休業とさせていただきます。

◆特別企画 一日限定アクセサリーショップ出店
Rocotto iii. A.V
2013年12月22日(日)  13:00 〜 21:00

12月22日(日)に、駒込の装飾アクセサリーの店「Rocotto」による一日限定ショップがオープンします!
Rocottoは駒込にあるとってもファンキーでオシャレなアクセサリーショップです。取扱い商品は一点物が多く、どれもクールなオーナーによって厳選されたセンス抜群のアイテムばかりです。
詳細はホームページをご覧下さい→ http://wish-less.com/2013/12/03/rocottoの一日限定ショップ/

◆開催場所
WISH LESS
http://wish-less.com
info@wish-less.com

114-0014 東京都北区田端5-12-10
MAP http://goo.gl/maps/Rr3x4

◆お問い合わせ先
03-5809-0696
メールはinfo@wish-less.comまでお願いします。
[PR]
by nemo_yuka | 2013-12-13 15:28 | exhibition

御礼 感謝☆

a0159057_219064.jpg
a0159057_2173195.jpg
a0159057_218227.jpg

Trois Pétales Tén に お越し下さいまして、どうもありがとうございました!

婦人靴卑弥呼のお仕事からご縁のできた、革こもの制作は
後に横山裕一さんの展覧会グッズ制作の際
キュレーター深川雅文さんから応援のお言葉をいただき
本当に制作を後押ししていただきました。

今年あった、すてきな造形作家、コクリコさんやヒナゲシ ヒイロさんとの時間や
すてきなお店のオーナーの方たちとの多くの出会いは、
たくさんパワーと光をもたらしてくれて

その光たちはこうして
光を集めた作品へと生まれ変わりました。

絵を「福の神」と言っていただいたことから
目標としていた、福を、気軽に持ち帰ってほしい夢。

今回、初物のaricaが、
持ち帰ってくださったお客様に福を招くことを祈りながら。。

これからももっと技術を磨いて
ますます精進します☆
どうぞよろしくお願い申し上げます!

2013年、年末も、みなさまに幸多からんことを願って。

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

そうして今回描かせていただいた似顔絵では

あちら側で待ってるよとか
こっちも見てほしいようとか
そこには行かなくていいんだよとか

ただ選ばれてそこにいるとか
ただこういった場所にいたいんだとか

御礼を伝えてくる場所
ここだよって伝えてくる場所
光あふれる場所

親御さんとの関係も
こちらの認識の変化で優しく変わることだったり。

わたしは自分を信じるとすぐにその絵が伝えようとしてることに
繋がれることにも気付いて
すうっとその色を紙に
流し込めたような気がしました。

偶然ばかり起きて、時々涙が出そうになっちゃった!
だって知らなかったことがぴったり絵になるんだもん!

例えばカンクンで画像検索しても出てこない、町中の小さな路地とか
NYのイメージにはない廃線路のある下町とか…
a0159057_2193753.jpg


mittaさんに言っていただいたことは
女性を癒すことがわたしのテーマであると。

子どもじゃなく親子関係じゃなく
もっと根源的なところだったんだね。

そのために変化していく道、絵の居場所。
認識が変わるとともに絵も繋がりもご縁も
どんどん変わって深まって。。

光へ向かってるバス
来年はどこへ立ち寄るのかな?

2014年も、どうぞよろしくお願い申し上げます^^

根本有華
[PR]
by nemo_yuka | 2013-12-12 21:15
革と絵の融合 arica 在処の居場所 
代々木の長屋ショップmittaさんでの展覧会は本日20時までです!

a0159057_7555868.jpg





a0159057_7543627.jpg





a0159057_7562455.jpg


ぜひ遊びにいらしてください^^




12月6〜9日に、代々木で催される女性3人の展覧会
「Trois Pétales Tén 〜 空から舞ひ降りた贈り物 〜」のお知らせです。

a0159057_13561520.jpg



1 , 2 , 3 …
Un アン , Deux ドぅ, Trois トロワ …

冬ノ或る日、三枚の花びら 舞ひ降りル
光ヲ放ち 色やカタチを変へながら
ふわり ふわり と 舞ひ降りル

arica*根本有華( イラストレーター / 装丁画家 / 革小物作家 )
ヒナゲシヒイロ( 装飾作家 / 配色家 )
Coklico*雛罌粟( 造形作家 )

"Hana" の意と夫々の色彩を持つ三人の作家による
トロワ*ペタル(三枚の花びら)展は、
12月6日(金)から4日間限りの展覧会となります
クリスマスに向けての贈物探しに
是非遊びにいらしてください

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Trois Pétales Tén ~ 空から舞ひ降りた贈り物 ~

2013.12.6 (金) - 12.9 (月)
OPEN 13:00 - 20:00

nagaya shop mitta
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-13-7 長屋の左
TEL : 03-3353-7845

http://nagayashopmitta.okoshi-yasu.net/

地図 >> http://nagayashopmitta.okoshi-yasu.net/access.html


++++++++++++++++++++++++++++++++++++

EXPO* NOEL " Trois Pétales - Les cadeaux tombent du ciel - "
+ arica*Yuka NEMOTO + Hiiro HINAGESHI + Coklico HINAGESHI +

DU VENDREDI 6 DECEMBRE AU LUNDI 9 DECEMBRE 2013

naagaya shop mitta
7-13-5 Sendagaya Shibuya-ku TOKYO

map >> http://nagayashopmitta.okoshi-yasu.net/access.html

++++++++++++++++++++++++++++++++++++


革小物制作にあたって、
キュレーターの深川雅文氏から紹介のお言葉をいただきました。
心より感謝いたしております!
こちらにも掲載させていただきます。


マジカル 根本有華の革のデザイン

たとえば、根本の革の財布は、財布という既成のイメージから逸脱している。それは、お金を入れるモノというよりも、覆うモノ、包むモノという感触がある。入れる器としての空間は融解し、お金に纏い付くもの、その意味では、お金にとっての衣服のような感触で、モノとモノ、そしてそれを使う人間との間に新たな関係が生まれてくる。柔らかな革の素材に作家の霊感と息吹が吹き込まれ、通常のプロダクトデザインの志向からはけして発想できない創造的な革の財布が、ここに生まれている。とはいえ、もちろん、純粋なアート作品や過激なデザイン作品あるいは単純なクラフト作品に転じるのではない。作家が作り出した財布の革の手触りは優しさに彩られ、私たちの生活の空間に自然と溶け込んでおり、
あくまでも人の道具としての形を留めている。こうしたモノを眼にし手にすることで、日常的な世界に微妙な振動が走り、世界は新たな顔を覗かせる。日常と非日常の間を行き来する通路を垣間見せる魔術的な財布なのである。

深川雅文(キュレーター デザイン論)



作家プロフィールです。

arica*根本有華 * イラストレーター / 装丁画家 / 革小物作家

花束をたずさえてお出かけするように
毎日の生活に絵が寄り添ったら……
そんな願いをコンセプトに
絵と命ある素材を組み合わせた創作は
キュレーターの深川雅文氏(デザイン論)に推薦の言葉をいただき
絵画制作と平行して個展時などに発表されています。
「arica 在処」はカタチのなかのヒカリのアリカを表現するため
トロワ・ペタルよりスタートした
根本有華の絵と素材の融合レーベルです。

株式会社卑弥呼 婦人靴企画を経て
03年よりイラストレーターとして活動開始。
平行して革小物の制作、発表もつづけている。

第13回HB ギャラリーFILE コンペ大賞
著書に、風景画集「アマレット」(リトルモア)
コミックノベル「アタシちゃん」(小学館)

革小物のお仕事の代表作に、
2004年 横山裕一展グッズ(シーモアグラス)
2010年 横山裕一展グッズ(川崎市市民ミュージアム)
装丁画の代表作に
角田光代『対岸の彼女』(第132回直木賞)
井上荒野『切羽へ』(第139回直木賞)
明治書院 高等学校国語科教科書 全種
カナックス バッグなどがある

http://i.fileweb.jp/nemotoyuka/
http://nemotyucac.exblog.jp/

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ヒナゲシヒイロ HINAGESHI HiiRO * 装飾作家/配色家

色と素材のデコレーションを得意とし、
帽子やBAGなど装飾品制作を手がける。

作品展、展示会、百貨店展示販売、ジュエリーブランドコラボレーション、
フランスのショー、parisギャラリー、LAギャラリーなど、
海外でも好評の、「色柄 デザイン 素材感」が特色。

『ヒイロカラー』と称される持って生まれた色彩感覚を軸に、
ビーズ、羽根、リボン・・・凝った装飾を施し、
オリエンタルの香り~* ヨーロピアンの風~*  そんな作品達を生み出している。

オフィシャルサイト
http://www.office-poppy.com/

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

Coklico*雛罌粟(こくりこ)- 造形作家 -

GD、インダストリアル、ジュエリーデザイン、舞台美術制作などを経て
2003年、古着物のセカイに開化し、独自ブランド COKLICO設立
2004年、活動拠点を南仏Aix-en-Provenceへ移す
フランスをはじめ、スペイン、イタリア、ベルギー、イギリス等
欧州の主要&地方都市で古着物地によるコラージュ作品の巡回展を実現
又、和&欧ヴィンテージマテリアルを取り入れた服飾小物や和装小物、
オーダーメイドコスチュームジュエリー、人形、紙モノ、写真と詩、
映像作品、プレタポルテブティックや異分野クリエーターとのコラボ作品等
をフランス国内のサロンやショップ、ギャラリーにて発表する
2011年に帰国、震災直後から日本とフランス、ベルギーで活躍する
作家仲間や音楽家、ボランティア団体と共にアートを通した奉仕活動
にも数多く携わっている
現在、欧羅巴と日本を繋ぐ様々な活動を展開中

作品掲載誌

『 手づくりのカタログ 』 / 成美堂出版
『 お誂え手帖 - ふだん使いのかわいいもの編 - 』 / グラフィックス社
『 キモノなでしこ 』 / エイ出版社
『 七緒 』 / プレジデント社
『 パソコンでつくる年賀状 』 / NHK出版
 Xs-magazine、madame FIGARO、La Provence / FRANCE … 等

Coklico HP
http://coklico.com/

FB " Le Jardin de Coklico ~こくりこ庭園~ "
http://www.facebook.com/lejardindecoklico


クリスマス前の、わたしたちからの贈り物です。
どうぞ「Trois Pétales Tén」の屋根の下に
いらしてくださいね!
[PR]
by nemo_yuka | 2013-12-09 08:00 | exhibition

arica 在処 カタログ

arica 在処 カタログ
イメージフォト撮影

男の人が持ち歩いてもかわいいです☆


a0159057_16552276.jpg










a0159057_174549.jpg










a0159057_1745029.jpg










a0159057_16555391.jpg










a0159057_1656159.jpg










a0159057_1710244.jpg










a0159057_175582.jpg










a0159057_1775119.jpg










a0159057_16564286.jpg










a0159057_17214459.jpg










a0159057_16565544.jpg










 
[PR]
by nemo_yuka | 2013-12-02 17:20 | exhibition